家を見る


 

『株式会社ロータリーハウス』ショーケースの家


玄関横にある明るいタイルデッキの吹き抜けに出迎えられ、玄関の扉を開けるとまるでお洒落なアパレルショップのような空間。旦那様が大ファンだという野球チーム”横浜DeNAベイスターズ”の本拠地、横浜スタジアム内にある「ライフスタイルショップ+B」を模したエントランスには、旦那様自慢のコレクションがセンス良く並ぶ。「好きなものに囲まれ、そしてそれを見ながら毎日の生活を送りたい。」そんな旦那様の想いが詰まったこだわりのエントランスは、床や壁に至るまでしっかり再現され、日々の生活にプラスαの潤いを与えている。毎日の生活の中心になるLDKとの間には大きな扉を設置。扉を開放しあえて1つの空間になるようにしているのは、自分の好きなものを見ながら生活をするための仕掛け。また白×木目でシンプルにまとめられたLDKは、埋め込み照明やテレビを壁付けにするなど生活感をあまり出さないような工夫がされているのもポイント。「家の中に自分のお気に入りのセレクトショップを作りたい!」そんな旦那様の”遊び心”をしっかりカタチにした家が完成した。

この家の施工会社


株式会社ロータリーハウス


地元で48年の実績を誇る工務店で 建築士と共に“楽しむ”家づくりを―。

「よくお客様に『みなさん楽しそうにお仕事されていますね!』と言われるんです。一緒に家づくりをさせて頂くためには、まず自分たちが家づくりを楽しむことが大切。そして、新しいことにも常にチャレンジしていきたいと思っています。」とスタッフは言う。施主と同じ目線の家づくりを目指すから、安心構造で地震にも強く気密性も高い“長期優良住宅”を標準としている。基本がしっかりしているからこそ、遊び心を加えても住み心地や安心・安全な住まいを提供することができるのだ。これからも施主とともに家づくりを楽しみ、暮らしに寄り添った企業であり続ける。

住所

高松市多肥下町1593-9

電話番号

087-815-3911

営業時間

9:30~18:30

定休日

水曜日

ホームページ

https://www.rotary-h.com

こちらを施工した企業に資料請求をする