家を見る


 

『清水設計 一級建築士事務所』「重なる壁」


御主人様の生まれ育った土地で、家族と暮らす住まいを提案しました。遠くに阿讃山脈を望み、四方を田畑に囲まれたこの条件を加味して、サウンドベージュを基調とした塗り壁と白壁で意匠性の高い「重なる壁」を完成しました。また、玄関の庵治石張りが重厚な佇まいを表現し、格式を伺わします。構造体は高知県嶺北の杉材を使用。杉の持つ調湿効果と木肌の優しさで落ち着きのある空間を演出しています。

この家の施工会社


清水設計一級建築士事務所


 

清水設計一級建築士事務所

設立30年からの飛躍

 

月日が経つのは早いもので、独立して30年が経ちました。その間、多くの戸建ての住宅の設計監理に携わりました。一軒一軒を大切に考え、そのプロセスを大切にする姿勢は今昔も変わりません。重ねた図面や何度も行う現場監理も、選りよいものづくりの為、御施主様・施工者様と共に努力しています。これからも、優れたデザイン性の高い家つくりを目指す所存です。

住所

高松市屋島西町2274-15 アルファシティ屋島参番館102

電話番号

087-844-4226

営業時間

am9:00~pm6:00

定休日

日曜・祝日

ホームページ

http://shimizu-act.com/

こちらを施工した企業に資料請求をする