家を見る


 

『黒渕忍建築設計事務所』五感に心地よい 自然素材を使った 子どもの成長を見守る家


お子さんを自然素材を使った家で育てたいという施主様のご要望を叶えた木のぬくもりを随所に感じ取ることができる家が完成しました。広々としたリビングは杉材を貼った勾配天井がアクセントになった快適な空間。大きな窓から差し込む光が室内を明るく照らします。またこのリビングのアイコンとなっているのが太い大黒柱です。昔から童謡にも歌われているお子さんの成長の証となる「柱の傷」を刻むこともできます。お子さんと一緒に家も育っていくイメージを大切にしました。またリビングから続くウッドデッキにも特別なしつらえ施されています。深いひさしを有しており、お天気を気にせずお子さんが遊ぶことができます。また目隠しの木製ルーバーは風通しの良さを保ったまま、プライバシーにも配慮し、洗濯物を干せるスペースとなっています。リビングから段差を設けた和室スペースは普段はお子さんのお昼寝や遊びに、来客時には客間へとシフトできます。

この家の施工会社


黒渕忍建築設計事務所


自然素材で造る普段使いの気持ちいい家 力を抜いた自然体で、無理のない心地良い暮らし。その実現のために、手間を惜しまず、丁寧に提案をするのが黒渕さんの仕事のやり方。お施主さまの「価値観」や「ライフスタイル」を重んじ、「その土地に根付く」手がかりを見出しながら、それをアイデンティティの拠り所とする。唯一無二の家づくりが成功することを、あくまでも影ながらお手伝いする黒子のような存在。

住所

香川県高松市番町2丁目4-1コーヒーハウスブーケ3F

電話番号

087-813-0152

営業時間

10:00-17:00

定休日

ホームページ

https://www.kuro-archi.com/

こちらを施工した企業に資料請求をする