家を見る


 

『黒渕忍建築設計事務所』高松市 D邸


「Small Eco House」自然の力に身をゆだねる心地よさを素直に感じて。シンプルなデザインで、気持ちいい生活をめざした「Small Eco House」。エコとは、暮らしにおけるエネルギー消費量の少ない家だったり、過剰な環境負荷をかけない家だったり。そのような家を実現するために、黒渕さんの視点は、素材と光、風にあります。まず、素材は自然素材。無垢の木材や漆喰壁などを使っています。「時間が経つほどに、素材の良さが出ます。でたらめに節がある床とか、ざっと塗った壁とか、自然の物や手仕事は、見飽きることがありません」。また「その土地に根付く手がかりを見つけたい」と願う着想は、光の入り方や風の通り道を熟慮する姿勢につながっています。近代的な住宅設備に過剰に頼ることのない暮らしが望める家の完成です。

この家の施工会社


黒渕忍建築設計事務所


自然素材で造る普段使いの気持ちいい家 力を抜いた自然体で、無理のない心地良い暮らし。その実現のために、手間を惜しまず、丁寧に提案をするのが黒渕さんの仕事のやり方。お施主さまの「価値観」や「ライフスタイル」を重んじ、「その土地に根付く」手がかりを見出しながら、それをアイデンティティの拠り所とする。唯一無二の家づくりが成功することを、あくまでも影ながらお手伝いする黒子のような存在。

住所

香川県高松市番町2丁目4-1コーヒーハウスブーケ3F

電話番号

087-813-0152

営業時間

10:00-17:00

定休日

ホームページ

https://www.kuro-archi.com/

こちらを施工した企業に資料請求をする