家を見る


 

きめ細かな設計図面 職人の技から新たな居室をつくる。


家族が暮らした想いのある家屋を、新たに再生するリフォーム工事は新築工事と違い、現地調査・測量・図面作成等、事前の作業が必要です。 また、解体中、目に見えない地盤・基礎・躯体に予期しない事案が起こることもあります。設計監理者はその都度、対策と時間をかける手間を大切にします。

この家の施工会社


清水設計一級建築士事務所


 

清水設計一級建築士事務所

設立30年からの飛躍

 

月日が経つのは早いもので、独立して30年が経ちました。その間、多くの戸建ての住宅の設計監理に携わりました。一軒一軒を大切に考え、そのプロセスを大切にする姿勢は今昔も変わりません。重ねた図面や何度も行う現場監理も、選りよいものづくりの為、御施主様・施工者様と共に努力しています。これからも、優れたデザイン性の高い家つくりを目指す所存です。

住所

高松市屋島西町2274-15 アルファシティ屋島参番館102

電話番号

087-844-4226

営業時間

am9:00~pm6:00

定休日

日曜・祝日

ホームページ

http://shimizu-act.com/

こちらを施工した企業に資料請求をする