家を見る


 

プライバシーが守られ伸びやかに暮らせる西洋邸のような家


外向きの窓が少なく、外観としては一見、白い箱のように見えます。玄関に入ると邸内に充分な明るさを取り入れる中庭が見渡せ、青空も仰げます。初めて訪れる人は、この玄関でまず「わぁ…」と声をあげるそうです。ゲスト来訪も多いお施主様。プライバシーを守りつつ、お風呂が好きなので、風にあたりながら、また、夜空を見ながら入ることができる浴室をご希望でした。 ファンホームは、伸びやかに暮らせる平屋を提案。外からの視線を遮るのが難しく感じる平屋ですが、外からは一切見えないプライベートな中庭を配置し、面するリビングや浴室も完全に外からの視線を遮った設計になっています。機能面でも、室内の快適な空気環境を提供する一種換気を採用。充分な外光を中庭から邸内に取り込みつつ、外を気にせずのびのび生活できる開放的な平屋建てが完成しました。  お施主様の一番のお気に入りは、中庭に臨む浴室。洗面脱衣室との境界がなく、ひとつながりになっています。壁と床をグレーのタイルで統一。床置きタイプのバスタブをセットした外国の邸宅を思わせる浴室です。ダイニングはアイランドキッチンと造作カウンターがつながっています。大型テレビが壁面納まった、ひろびろとしたリビング。ゲストと気兼ねなく過ごせ、ゲストもともに寛げるプライベートサロンのような邸宅に、今夜も笑い声が響いています。

この家の施工会社


ファンホーム株式会社


My Resort ファミリーの幸せが続く家づくり

外国映画で、家族や友人がリビングやダイニングに集い、庭でもパーティを楽しみ、笑顔でくつろぐシーンを見ます。家は舞台、主人公は家族。ファンホームが追求し続けてきた「リゾートなわが家」のベースイメージです。家を建てることは大きな決断であり、新たなスタートです。デザインも性能も安全も、全てが備わった快適な住空間。さらに、お子さまやお孫さまに自信をもって手渡せるような、資産価値の高い家をご提案致します。

住所

高松市伏石町2130-4

電話番号

087-899-8011

営業時間

10:00〜18:00

定休日

水曜・木曜

ホームページ

https://fanhome.co.jp/

こちらを施工した企業に資料請求をする