家を見る


 

住宅密集地でも日当たり抜群、パッシブデザインの家


古い平屋が建つ祖母の土地を譲り受け、新たに3人家族が暮らす夢のマイホームを!と心弾ませたY様。しかし住宅密集地にあるその土地は、周りを2階建てに囲まれた日当たりの悪い場所。暗い&寒いという悪条件が最大の悩みでした。その課題を見事にクリアしてくれたのが、パッシブデザインの家。パッシブデザインとは、太陽光・熱・風などの自然エネルギーを活用・調整し、快適で省エネ、なにより健康的な暮らしをつくる建築のことです。まずは周りの家も含めて視察することで、南側に隣家によって光が遮られないラッキーソーンを発見。これを生かさない手はありません。時間を追って光を取り入れる窓の位置のち密な計算とシミュレートを行い、結果として一日を通して光がたっぷり届く理想の空間が実現しました。窓にはペアガラスと断熱カーテン「ハニカムスクリーン」のW使い。日射取得と断熱の互いのメリットを最大限に生かす工夫で一年を通して快適に。「こんな暮らしが実現するなんて夢みたいです」とY様は喜びを隠せません。

この家の施工会社


passive design house MiRaie パッシブデザインハウスミライエ


 

快適かつ丈夫で魅力的な住まいを創造する 気候風土に合った本物のパッシブデザイン

「MiRaie」とは未来+家を意味し、本物のパッシブデザインを駆使した意味のあるお洒落なデザインで、家族の「未来のための家」「未来ある家」を創造してくれる設計事務所。ただお洒落なだけでなく、快適で健康的な住環境、省エネまで兼ね備えたマイホームを検討中の方、設計から施工、アフターまで一元管理で安心の同社に、大切な家づくりを託してみませんか。

住所

高松市仏生山町408-1

電話番号

087-887-5809

営業時間

9:00~17:00

定休日

不定休

ホームページ

http://www.passive-miraie.jp

こちらを施工した企業に資料請求をする